ワガママで甘えん坊のミニチュア・ダックスフンドのしつけのひとつ

飼い犬でミニチュア・ダックスフンドのマメは一緒に住んでいる人を噛んだりは諦める手厚い飼い犬だ。知らない自分が来たりしたときは吠えめくります!ワン!ワン!ウゥー!家族を守ってくれている。マメの囮はドッグフードをあげているのですが、昼間に自分がパンを食べて、多少なりともマメに与えると、それが癖になってしまって困ったことがあります。このことのせいでミニチュア・ダックスフンドは小犬のはずなのに、マメは太ってはいないけど、ちょい大きな気がします。パンの習慣は停止したのですが、次はリンゴが癖になってしまいました。ドッグフードにリンゴをちょっぴり入れないと囮として美味しそうにドッグフードを食べなくなりました。マメは、ワガママ、が多い店もあります。前日、マメと遊んだり、ブラッシングしてあげると、今日もしてと、やってきます。甘えん坊でもあります。食べたら喜べるとでっちあげるように教えるように行う。ますます、ほかの新しい面白い遊び道具が残るよ、これで遊べるよとしつけました。そうするとはじめに破ってしまっていたものには期待をもたなくなりました。素晴らしいし据え置きでした。http://www.puredes.jp/

そもそも来客用の食器を使う機会が全くない

断捨離でよく来客用の食器を処分するという話を聞きます。
というか、我が家にはもともと来客用の食器なんてありません。
せいぜいお茶を入れる茶器一式ぐらいです。
だって、来客に食事を振る舞うことなんてありませんから。
たまにもてなしが必要になるような来客があった場合、近所の店に食べに行ってしまいます。
そのほうが楽ですし、もてなしになりますから。
たぶん家が狭いというのと、実家がそういう暮らしだったという影響もあるのでしょう。
私の実家も狭くて汚部屋なので、来客なんてないし、あっても外に食べに行ってました。
夫の実家は広いですが、家庭の方針なのか、やはり来客時は外食です。
来客の定義にもよりますけどね。
うちは身内なら普段の食器でご飯出しちゃいます。
離れて暮らしているとはいえ家族ですから、お客様扱いする必要はないでしょう。
友達とはやっぱり外食しちゃうし、他にご飯を出すような来客はいませんね。
夫の会社の同僚や部下をもてなすなんてご家庭もあるようですが、うちはそれもないので楽です。腕脱毛