SNSの批判は3割増程度にとって、すぐに謝罪したり発売中止にしないでほしい

最近、SNSで炎上したり批難がたくさん出たからと言って、有名人や企業などがすぐに謝罪したり、下手すると商品を発売中止にしたりするということがたびたびニュースになります。
中には本当に自業自得と思うものもありますが、過剰反応じゃないかというケースも。
批難が殺到した後に、少しすると擁護する書き込みもたくさん出てきたり。
なので、SNSで炎上したり批難されたからといって速攻で謝ることはないと思います。
しばらく反応を見て、総合的な判断で対応したほうがいいと思うんですよね。
SNSなんて、昔TV見ながら親父があーでもないこーでもないと文句言ってたのと同レベルの愚痴や悪口が大半ですよ。
匿名だったり簡単に書き込めるので、よく考えもしないで書き込んだり、下手するとただのリツイートも多いんですから。
まあ、謝罪する側も炎上商法といって、批判されることで売名するというのがあるみたいですからなんとも言えませんけど。
真面目な人がSNSを真に受けてすぐに謝罪したり販売中止にしたり活動停止してしまうなんてことがないよう祈るばかりです。